FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ガールズシンフォニーをとりあえず一通り遊んだ感想とか。

2017年02月21日
おはようございます、指揮者ランク50代後半の私です。

現状で言うとガチのガチ勢という程ではありませんが割と高い方かとは思います。
というわけで一通り遊んでみての感想とかをー


 
 
 
 
 
★ストーリーについて ~人を選ぶ要素アリ

先に言っておきたいのですが、
ガールズシンフォニー(以下ガルシン)には全体的にかなり良い印象をもっていますし、
大体そんな感じの感想が続きます。
(というかそうでもなければこんなに遊んでませんからね)

ただ、ちょっと首を傾げた点もいくつかあり
その1つがまさにこのストーリーの部分です。

そう、このゲーム。
ストーリーが少々黒いんです。

黒いっていうかややグロテスクさを感じるところがあるというか。
ガールズという単語から感じていたふんわりしたイメージが
雲散霧消するくらいには黒かった。

いきなり序盤のボスからして結構グロい事をしでかしてくるし、
それを倒すと今度は自軍のナビキャラクターまでもが結構えげつない反撃を見せてくれる。
毒をもって毒を制す世界だった。ガールズこわい。

---
参考:Togetter-ガールズシンフォニーのシナリオの作家について
https://togetter.com/li/1081511


(あっこれたぶん私絶対無理なやつだな)
---

ただ、現状確認できる範囲だとメインストーリーは黒いものの
期間限定イベントやキャラクター毎の個別交流ストーリーなんかは
柔らかい雰囲気で良かった
です。

とりあえず肌に合わなさそうならちゃんと会話のスキップ機能もあるので安心ですね。





★システムについて ~どんなゲームでもまぁ最初は複雑に感じるもの

同社の「フラワーナイトガール」(お花)から来たユーザーも多いかと思うわけですが、
いい方向性でかなりお花とは差別化が図られています。

【ローテーションバトル】
編成までが勝負で、あとはほぼ見るだけ!のお花と違って
よりプレイヤーの介入性が高まりました。
それでいて、操作はあまり煩わしくないという素晴らしい出来栄え。
(この2点を上手くまとめるってすごくない?)

オート進行でさくさく進める事も出来るけど、
それでつまづいたら手動戦闘にするとキッチリクリア出来る事も多く、
理想的なプレイヤーの介入度があるように感じられます。



良くない所として、このゲームの戦闘には
「4属性!6職業!前衛中衛後衛の3ライン!ローテーションorステイ!」
……と、初心者を混乱させるシステムが待ってます。
*お花でたるみきった頭に喝を入れられた気分だ!*

でもこれはオート編成機能やオート戦闘機能があるので
わからなくてもなんとかなる!」ところです。ごあんしんください。



若干、かゆい所に手が届かない部分があったりもするのですが、
これに関しては公式から「現在届いてる要望」をしっかりリストアップして公開しているので
改修される可能性が高いでしょう。
そこらへんはお花で実績がありますからね!



そして最大の特筆事項、
戦闘のテンポが死ぬほどいい。

もう本当に快適。
まだアラはあるけどもそれも上記の通り要望は届いていて回収の可能性大。

戦闘のテンポがいいおかげで拘束時間は短くて済み、
当初抱いていた
「他のゲームとのかけもちができないのでは?」という危惧は全くの杞憂に終わったぞ!
ぶっちゃけお花に比べて、軽く倍以上は楽に感じるくらい。快適すぎる。




長々と書いたけどこれ本当良いゲームの予感しかしない。
頑張ってほしいなぁー……

あと5000ptのガチャもやってもいいので虹キャラに即刻かわいいお嬢様かおでこちゃん用意してくれ……!
■たわごと | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。